できるだけ多くの電話占い師に相談したほうがいいの?


電話占いの的中率をアップさせるためには多くの占い師に占ってもらったほうがいいのかどうか迷うことがあるかもしれないです。1人の占い師に頼ったほうがいいのか、多くの占い師に相談した方がいいのかわからないことでしょうから、今回は電話占いを受ける際にどちらの方がいいのかということについて説明していきます。

ちょっとした事なら1人の占い師でも大丈夫

初めて占いをしてもらうとなると相性が合うかなどで心配なことがあるのではないでしょうか。本当の意味でプロフェッショナルな鑑定をする占い師がいる一方で、的外れな占いをする占い師もいます。相性がある占い師ほど当たる可能性が高いと言えます。

ちょっとしたことで、自分で動きだせそうだなという場合であれば、1人の占い師でも全然大丈夫です。これからもちょっとしたことであれば、同じ占い師に鑑定してもらうことによってさらに精度が高くなってきます。ちょっとしたことでも話すことだけでも解決をするのであれば、それはそれでいいことです。

悩みが深刻ならば複数の占い師に相談するべき

ちょっとしたことではなく、悩みが深刻な場合であったらなるべく複数の占い師に相談をしたほうがいいでしょう。

  • 転職
  • 就職
  • 恋愛
  • 金銭問題

など安易に扱ったらいけないような案件であれば、別の占い師にも鑑定をしたもらうべきです。

複数の占い師に鑑定をしてもらった時に、同じことを言っているなあと思ったらぜひともそのことを実践するようにしてください。ところどころ言っていることが違うなあという時には、さらに迷うのであれば別の占い師にも助言を求めた方がいいです。悩みが深刻な場合は納得するかどうかがポイントになってきますので、納得するまで悩んだほうがいいです。

複数の占い師の鑑定をしてもらうことによって、的外れなことを言っているとか、当たっていることなどが少しずつ分かってきます。安易に扱ったらいけないような案件になるほど、もしかすると自分の中で嫌なことに向き合わなければいけないことが出てきますので、冷静になってアドバイスを聞くことをお勧めします。

相性が合う占い師を見つけるのが先決

電話占いになると対面式に比べると気軽に鑑定を受けることができるという点ではいいわけですが、やはり占い師との相性というのはどうしても出てきます。相性が合わないような占い師に鑑定してもらうというのは時間とお金の無駄になりますので、ちょっとでも相性が合わないのであれば、すぐに別の占い師にするようにしたほうがいいです。

相性が合う占い師に出会えるというのはとても大きいですので、込み入ったことや深刻な悩みを相談する時にはそういう占い師に相談がしたいものです。相性が合わない占い師に出会った時には本当に無駄だなという風に思いますので、いち早く相性が合う占い師に出会うのが一番です。

相性がぴったり合う占い師がいるのであれば、1人でも全然大丈夫なわけですが、総いう占い師がいないのであれば、複数の占い師に鑑定してもらって総合的に考えていくしかないでしょう。鑑定結果が納得できるかどうかという観点で考えていくべきです。

相性と納得感によって決めるといい

電話占いに占ってもらうのは別に1人でもよく複数人でもいいというのが正直なところです。結局のところ占い師との相性や結果に対して納得いくかどうかによって決まってきます。納得いかなかったら別の占い師に鑑定するのもいいことです。

電話占い師は女性・男性どちらが良いのか


男性と女性の占い師はどちらを選べばいいのか悩んでしまう人もいるでしょう。デリケートな質問をする場合、同性の方が良いこともありますが、果たしてどんな選び方をすればよいのか?見ていきましょう。

あまり関係ない

能力差になりますので、はっきり言って男女どちらかを選ぶことにそこまでメリットはありません。能力差が大切ですので、あまり性別を気にする必要がありません。性別よりも占術に着目した方が良いことが多いです。悩みによって選ぶべき占術がありますので、そちらの方を注視しましょう。だた男女どちらかを選んだ方が良いこともあります。

相談をしやすい方はどちら?

多くのケースで女性の方が相談しやすいことの方が多いです。男性にしてみれば何に縋りたいときに母性は一つの拠り所になります。また女性にしてみれば同性の方が相談しやすい環境になることも。そのような部分から見てみれば、性別で判断しても良いでしょう。ただ能力が問題になりますので、相談のしやすさを気にしないのであれば、あまり考える必要はありません。

女性の利用者で男性として意見を聞きたいこともあるでしょう。そのような利用方法もあります。電話占いは直接対面しませんので、顔を合わせない分、性別に関係なく話をしやすくなります。電話占いだからこそ気にしないで良いことも多いです。

男女よりも相性を大切に

占いは相性が大きな意味を持ちます。占いは占術も重要ですが、その占ってもらった先生の人間性も大切です。ときに厳しいことを言う先生もいます。ただその厳しい意見を利用者が受け入れる体制、素直に自分のものにできなければ意味がありません。あと占術の事情によって大きな意味を持つこともあります。本来見えるはずのものが先生に見えない人もいます。

相談しやすい観点から見れば、性別の判断は大切になりますが、占いを重要視してみてもらう分には、性別よりも相性を重要視した方が良いでしょう。そちらの方が賢い選択をしやすくなります。

性別よりも年齢を選択肢に

また年齢も、占い師を選ぶときに大きな意味も持つことがあります。占術を操る能力も大切ですが、先生が養った人間性も判定に大きな意味を持ちます。占いは未来を予測したりするものでもありますが、アドバイスでもありますので、やはり人生の経験が豊富な先生の方がより深いアドバイスを求めることができるでしょう。

性別で判断するよりもどちらかと言えば年齢の方を重要視した方が良いことも多いです。たとえば人生設計に悩んでいる場合は、年配の先生の方が的確なアドバイスを貰うことができます。スピリチュアルな占いを得意とする若い先生に、人生設計の相談をするのは難しいことも多いはずです。

占い師は男女どちらが多い?

占い師全体で男女を区別したときに、女性の方が多いとされています。これは女性の方が相談しやすいことの表れです。また利用者も圧倒的に女性の方が多いことから、男性よりも選ばれやすくなります。男性も優れた占い師も多いですが、どんな占い業界でも苦戦をすることが多いようです。

好きな先生を選ぶように

一番最初に接するときに問題になることが多いのが、性別による判断ですが、あまりに気にしないでください。極論を言えば好きな先生を選ぶことの方が大切です。悩みによって選ぶべき占術もあり、それを得意とする先生を選んだ方が良い占いになるでしょう。先生が得意とする占術や利用者の意見を参考にして、自分の好きな先生を選ぶのが得策です。

復縁するためには?


復縁を希望している人はとりあえず何かにすがりたいと思うかもしれませんが、パワーストーンや占い師が願いをかなえてくれることもあります。パワーストーンは持っている人の心の支えになってくれますし自信、そして魅力を引き出してくれる不思議な力を持っているのです。ではここで復縁に効果があるパワーストーンを紹介します。

復縁に効果があるパワーストーンですが、ベイビ−ピンクインカローズがお勧めです。ローズクオーツもいいのですが、この組み合わせは恋人や夫婦、男女関係なしに情熱的愛情を引き寄せる効果がありますし、復縁に効果をもたらしてくれます。

そしてマザーオブパールといわれているパワーストーンもお勧めです。運気全般をアップさせてくれる高価があります。アクアマリンも復縁に効果があるパワーストーンです。

夏につけるならターコイズもお勧めです。ターコイズは青いパワーストーンですが、危険を回避してくれる効果があります。また成功の効果もあるので、復縁を希望している人にとってターコイズもパワーストーンとしてお勧めです。

復縁をしたいと思っている人は石に頼るなんて嫌だと思っているかもしれませんが、石のもつ不思議な力に頼ってみるのもいいでしょう。

また人に聞いてもらいたいと思っている方は占い師に相談するのも良いかと思います。

【PR】
一番復縁占いとして最適なのはどれ?無料復縁占いサイトを徹底比較!